オシオトシマサの書きっぱなしジャーマン

なんでも書きっぱなし系ブログ

FF14 タムタラの墓所に半妖怪が出現

おはよーございます。

先日のサスタシャの大冒険に引き続きまして、2つ目のダンジョン、タムタラの墓所に突入してまいりました。 なお、前回の活躍(?)の模様はこちらとなっております。

osio-toshimasa.work

準備編

この記事を読んでもらえればおわかりの通り、ロクに活躍できておりません😇😇😇 というわけでなんかひとつでも成長しようと思いまして、トマホークの鍛錬に磨きをかけつつ、 さらに今回はもうひとつのウルトラテクニックを身につけました。 そのテクニックとはずばり、

「パーティーチャット!」

前回からですね、いやその前にギルドリーヴというやつに参加してて思ってた謎のひとつなんですけど、 みんなの発言って文字青いんですよね。で、僕の発言は文字が白い。

この差はなんなんだと、ずっと気になってたんです。 で、通勤電車でヤホーを使って・・いやGoogle検索でですね、「FF14 文字 白い」とか雑な検索してみたらですよ。 白い文字はSayで青い(正確には水色?)はPartyだ、と出てきたんです。どういうことかというと、 Sayは自分を中心とした近くの人全員に届くメッセージで Partyは場所に関係なく、Party組んだ人全員に届くメッセージ ということなんだそうです。 ダンジョンではパーティを組んで入るので、Partyチャットで会話するのが一般的ということなんですなるほど! 理屈はわかったところで、実際どうやってPartyチャットにしたらいいんじゃい!ということも調べまして、 色々方法あるんですけど、チャット欄に /p と打つと切り替えられるのが個人的にしっくりきたので、 これで切り替えることにしました。バッチリだ、これで人間と会話できる!妖怪人間脱出!

突入編

で、いざコンテンツファインダーオープン!パイルダーオンしてパーティ突入準備整いました、からのパーティチャット切り替え ようとしたらですね。

Aさん「よろしくお願いします」
Bさん 「よろしくお願いします」
自分「・p

・・・俺だけSay。 焦って全角のまま打ってもうた そのまま、何事もなかったかのようにPartyチャットに切り替えてみましたが、気づいていたでしょうね。 みなさん熟練の冒険者の方でしたからね。。恥ずかしい。。

ただですね、ダンジョン攻略に関してはトマホーク練習の甲斐あってか、最初に敵を引っ張ってくるという タンクのキホンがすこーしだけ実践できるようになってきました!

道中あまりに手際が悪い時は、仲間のみなさんがいい感じに引っ張ってくれるというナイスフォローがあったことは内緒です。 そこは・・あの存分に甘えていきたい系タンクです。どんなだ。

エンディング

少なくとも前回のサスタシャよりはマシになった部分もあったんではなかろうか!ってことで半妖怪です。鬼太郎的存在ありきのねずみ男です。 というわけでバッチリComplete!

まだまだ俺たちの冒険は始まったばかりだ! 最後にエオルゼアの美しい風景を置いておきます。 ではまた!

f:id:osio-toshimasa:20210128002211j:plain:w320