オシオトシマサの書きっぱなしジャーマン

なんでも書きっぱなし系ブログ

趣味活動の参考として、平日の自由時間を計算してみた話

f:id:osio-toshimasa:20200522002338j:plain

おはよーございます。

楽しく趣味を続けるために、あれもこれもと詰め込むと時間が足りなくなりそうだなっていうことを漠然とは思っていましたが、実際数字にすると何時間くらいなんだろう?っていうのをざっくり計算してみることにしました。僕の勤め先は週休2日制なので平日は5日間となります。

1日の時間割(平日)

睡眠:7時間 仕事:9時間(定時として)

これだけで16時間使ってるんですよね。24時間のうち16時間ってことは3分の2はこれで埋まると。
で、残りの3分の1何があるかっていうと、

移動:2時間
食事:2時間

移動は職場と自宅間の往復です。食事時間は、休憩したり風呂入ったりも込み込みで2時間ぐらいです。 ここまでで20時間なので、1日大体4時間くらいが自由時間に相当する・・と言いたいところなんですが、実は月20時間くらい残業してるので、日別に平均化すると大体3時間くらいが自由時間として計算できるかなと思います。

休日は本当の意味で自由。平日の過ごし方重視でいきたい件

僕の場合に限っての話なんですけど、休日って丸々自由時間ではあるんですが、本能でそうしてるのかわからんのですけど、脳みそがバリっバリのオフモードになっちゃうんですよね。趣味もそれなりに余力ないとできないと思っていて、そのエネルギーを蓄えるにしてもなるべくがっつり休みたいというか。気持ちのまま動いて、リフレッシュしたいのです。いやほんとはもっと意識高く時間管理すればいいのかもしれないですが。そこまでカッチリやると、いまいち自分のノリと違うなあというメンタルなんですね。そこまでやるとくたびれちゃうじゃんっていう気持ちが優ってしまうんですよね・・・。なので仕事終わりで脳が動いている平日こそ時間管理をしっかりやっておきたいなというのが個人的作戦です。

1日3時間を意識して、趣味を楽しむ

大体ではありますけど、僕が自由時間に楽しんでる趣味の時間はこれくらいでしょうか。

プロレス観戦 :1〜2時間
ゲームで遊ぶ :1〜2時間
プログラム書く:1時間
テレビ/動画 :1時間
ネットその他 :1〜2時間
読書     :1時間
ブログ書く  :1時間

1日のうちに楽しめる趣味はせいぜい2個ぐらいでしょうか。ネットその他って書いてるのが個人的には一番危険で、スマホで調べ物したり、SNS見てると1時間くらい平気で過ぎちゃうので特に時間を意識して使っていきたいですね。あとは、もう少し掘り下げてこの日はプロレスの日!とか1週間のサイクルも決めていくと時間をコントロールしやすくなるかなあと思いますが、そこは次の課題にしたいと思います!

では、また!