オシオトシマサの書きっぱなしジャーマン

なんでも書きっぱなし系ブログ

FF14 トトラクの千獄で、また一歩人間に近づく

f:id:osio-toshimasa:20210303004310j:plain:w320

おはよーございます。

久々のFF14ですけども、記事にしていない間も黙々とプレイは続けておりまして、先日メインストーリーでの久々のダンジョン「トトラクの千獄」をクリアしてきました! パーティを組んでいただいた方に色々とアドバイスいただいたしたので、記憶が残っているうちにメモしておきたいと思います!

ディフェンダーを忘れない。

僕のジョブは戦士なので、役割として敵の攻撃を一手に受け止めて仲間にダメージを受けないようにするというのが肝なんですけど、戦士、というか斧術士のスキルディフェンダーをONにしておかないと、敵の注意を自分に引きつけづらいんです。普段ソロプレイが中心なので、オフにしているんですけど、久々にパーティ組むと忘れちゃう!今度からはダンジョン突入前にONにしてきます。パーティチャットにするの忘れずにFrom自分To自分。

雑魚戦では、範囲攻撃で敵視を集める。

敵視というのが、さっき説明した敵の注意を集めることなんですが、ダンジョン内には、弱めの敵がたくさんうろうろしているんですけど、単発攻撃だと全員の敵視を集めるのに時間がかかっちゃうので、範囲攻撃をぶつけるとみんなの注目集めて大人気とのことでした。たしかに効率的!斧術士の場合は、オーバーパワーというスキルがあるのでこれを活用していきたいと思います。ちなみに敵視の他にヘイトという言葉を使う場合もあるようです。この辺の用語にも慣れていきたい!

初見の人だけムービースキップできないらしい

これ今回まで知らんかったんですが、2回目以降挑戦する人は、突入時とかボス戦前のムービー飛ばせるみたいなんです。いつもムービーじっくりみてしまっていて終わったらみんな戦っていたりするのが???だったんですが、ようやく謎が解けました。というかムービーみててすんません!でもストーリ見たいから、見させてくださいって事前にチャットで伝えておくのがいいのかもですね。

まとめ:パーティ組むと色々話が聞けて、勉強になりまくり!

普段まったりソロプレイも捨てがたいんですけど、パーティを組むといろんな方の有益なアドバイスが聞けるので、自分の知識が一気に上がっていきますね😊
この辺はオンラインゲームならではの体験なのかなと思いました。

では、また!